園紹介

理念

毎日笑顔で楽しく!
お子様たちが主役です

お子様が、心身ともにのびのびと過ごせる空間を目指し、少人数制の保育園を開園しました。
お預かりするお子様はもちろん、保護者の皆様にも安心して頂ける施設である為、私共は以下のことを心がけています。

  • 常にお子様のためになることを考えて行動する
  • 大切な命をお預かりしていることを忘れない

当園の特長

千のゆめ保育園は年齢によるクラス分けをしない、異年齢混合保育です。
この保育の一番の特長は、様々な年齢のお子様たちが同じ場所で過ごすことで、お互いを思いやる心が育成されることです。

例えば、自分が優しくしてもらった経験がある子ども達が、自分より年下の子ども達が入園した時に同じように優しく接している姿をよく見かけます。
最近では一人っ子のお子様も多いですが、大家族のように兄弟、姉妹がたくさんいる感覚で協調性も身に付けてくれています。

施設紹介

当園は、さまざまな成長段階にいるお子様たちが同じ空間で過ごす為、以下のような配慮を行っています。

什器はすべて低い丈に

フロア全体を見渡せるよう、背の高い棚などは置かずに、目の届かない場所は作っていません

キッチンのコンロ部分など、お子様たちが触れると危険な場所に関しては、お子様たちから見えないよう工夫をしています。

床は弾力性のあるクッション材

お子様が転んでもけがをしないよう、床材はすべてクッション性の高い床材を敷きつめています

防水性も高いため、食べこぼしや嘔吐した場合も、すぐに清掃・消毒することが出来るので、衛生面でも高い効果があります

転落防止用ゲート

お子様が一人で勝手に出歩く危険を防止する為に、園の出入り口、ベランダ、キッチン、トイレなど、すべてにゲートを設置しています。

給食・おやつ

当園の給食は、園内で調理した手作り給食です。
園長自らが腕を振い、栄養バランスの取れた昼食、夕食をご提供しています。
その際、入園のときにご記入頂く「摂取済食材調査票」を元に、アレルギー食材の除去や、離乳食も対応可能です。

飲料水はすべてミネラルウォーター。
食材は、当園の基準をクリアしたものだけを使用し、安全面に配慮しています。
また、食育の一環として、お子様たちと一緒に給食を作る機会を設け、季節行事などの際は、その日だけの特製キャラクターお弁当など、食事が待ち遠しくなるような給食を心がけています。

家庭菜園

自然にたくさん触れ合って欲しいという思いから、当園ではベランダで家庭菜園を行っています。
ここで収穫された野菜は、その日の給食の食材に

お子様たちに人気のないピーマンも、自分で育てたものなら、驚くほど喜んで食べてくれる為、苦手野菜を克服するきっかけにもなっています

教育プログラムについて

働いている保護者の皆様から「習い事をさせたいけれど、送迎が出来ないから諦めている」というお悩みをたくさん頂きます。
それならば!と、当園では、保育士や幼稚園教諭の指導による製作活動はもちろん、小学校教諭免許状保有職員監修による学習指導や外部専門業者と協力し、園内滞在中に学べる環境を整えました

(こちらは月額費に含まれるため、年長児の学習教材費以外は別途追加料金などはありません)

英語(1~2回/月 1回30分)

株式会社ECC(ECCジュニア)と提携し、英語教室を開講しています。思わず口ずさんでしまう英語の歌や、カード遊びなどを通して楽しく英語に慣れ親しむことが出来ます。
年齢に関係なく月極契約のお子様は全員受講出来ます。小さいお子様でも楽しめる内容をプロがカリキュラミングしています。

リトミック(毎日)

ピアノの伴奏に合わせて体を動かすことで、音感や反射神経を鍛えることが出来ます。

遊びながら、発達の援助が出来るプログラムです。

テキスト教材(対象年長児、毎日)

読み・書き・計算・知育を、テキストを使って指導。
簡単なステップを積み重ねていくことで「わかる喜び」や「出来た達成感」を味わえるよう考慮し、「学ぶ楽しさ」を体験しています。
小さなお子様たちのお昼寝の時間を利用することで、進学してからの生活のリズムを事前に体験・準備することも出来ます

自然遊び(雨の日以外、毎日)

当園が力を入れている教育の一つが「自然遊び」です。

植物や虫、生き物に直接触れることでお子様たちの豊かな感性をより引き出したいと考えています。
ときには全身を使ったどろんこ遊びなども行っています。

掃除(毎日)

お子様たちは登園後と夕方の1日2回、
保育士と一緒に床のぞうきん掛け、ゴミ拾い、窓ふきなどの掃除を行います。
掃除を通して、自分が過ごす空間を清潔に保つことの心地良さを体験することで、整理整頓の習慣も身についています

衛生管理について

たくさんのお子様を預かる保育園の衛生で、一番大切なことは、「感染症を広げない」ことだと考えます。
そのため、当園では、育児経験のある看護師が常駐し、常にお子様たちの健康に目を配っています。
以下は、当園での主な取り組みです。

  • お子様の様子や症状から、感染症を早期発見し、保護者に連絡
  • 感染を確認した場合、速やかに室内隔離
  • 松戸市内で流行している感染症を随時お知らせ
  • お子様たちのメンタルケア
  • 保護者の方からの健康、発達相談の面談
  • 自宅での食事指導

など

  • 047-710-0265
  • メールお問い合わせ